上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.05.23 う~ん
東京11R
~優駿牝馬~
◎6オウケンサクラ
○4ショウリュウムーン
☆3,10,15
△2,5,11,17,18



おもったより難しくかったですね。

ある程度見えてると思っていたのですが、中間の調教過程がう~んって感じでだいぶ
悩んでしまいました。




あとは、今日の馬場ですね。このまま降り続ければ重までは行くと考えています。

おそらくそうなれば、内枠が有利になってくるのではないかなと。


本命はオウケンサクラ。

もともとマイラーではないですし、距離は問題ないですし、調教過程も申し分ないし、重馬場もチューリップ賞で経験しています。

自信を持ってこっから入れる下地はあるのですが、なぜか強くは押せないんですよね。僕の鈍りつつある勝負勘なんであれなんですが。まあ、アラートあげてるので用心はしようかなと。雨が降ってる状態でレースを迎えたことがないという怖さはありますしね。まあ、これはそのほかの馬ほとんどにあたることですが


相手はショウリュウムーン。

チューリップ賞で個人的に馬券を取らせてもらった馬。

この時の狙った理由が重馬場への適性。正直こっから買おうかなと思っていたのですが、ちょっと中間の調教過程に多少不安があるんですよね。1600→2400なんで、もう2,3本欲しかった・・・。その点で少し下げました。


あとは人気どころにたいして少しずつ

2冠を目指すアパパネは、マイラー色が強いので切ることも考えたのですが、中間の調教過程が抜群でかつ馬体に成長を感じられるのでかなり怖い。正直、思い切って本命にという考えも浮かびましたが、印まで

アプリコットフィズ。こちらは良馬場なら本命にと考えていました。桜花賞のあとは・・・。ただ、調教過程がもの足りない。やはり、小さい馬で調整が難しいんですかね。パワー不足から、今日の馬場もよくないと思います。


そのほかで注目してるのは、桜花賞で重い印を打ったタガノエリザベート。桜花賞時も書きましたが、重馬場でいい馬だと思うので、人気はないですが一発あると思います。

あとはエーシンリターンズ。いくら走っても人気にならない馬。なぜでしょう。オッズ考えればこっから入るのも一考ってくらいですね。


買い目
枠連
2,3-1,2,3,5,6,7,8
馬連
4,6-2,3,4,5,6,10,11,15,17,18
3連複
4,6-3,4,6,10,15-2,3,4,5,6,10,11,15,17,18



額はそれぞれ、印順に強弱をつけました。大きな額は入れずに軽くで


↓↓いつも応援ありがとうございます。
人気ブログランキングへ
2010.05.02 天皇賞(春)
京都10R
~天皇賞(春)~
◎7ナムラクレセント
○3フォゲッタブル



う~ん・・・

かなり悩ましいメンバーになりましたね。


当初はフォゲッタブルでいいだろうと思っていたのですが、ウチパクかーっていう不安が


フォゲッタブルはそんな簡単な馬ではないと思っているので、乗り替わりは歓迎できないですね。もっとスパーンと切れる馬ならよかったんですが、やはりそこはダンス産駆ですね


でどっから入ろうか人気馬から見ていったのですが、どうもこれって馬がいないんですよね。


でナムラクレセントまで降りてきました。まあ、理由としては今の速い馬場だと内目の枠が有利。確かこの馬の菊花賞3着時も穴としてあげてた気がしますが、平坦長距離向きなのでこの条件はいいと思います。ある程度速い脚も使えますしね。

正直長距離でヤネに不安は残りますが、乗りなれているというのはいいと思います。


買い目
枠連
4-総流し
馬連
7-3,6,9,11,13,16
2010.04.25 フローラS
東京11R
~フローラS~
◎14ブルーミングアレー
○15サンテミリオン



まあ、ここは特に語ることはないです。ずっといい馬と言ってきたブルーミングアレーにもう1度期待!

相手はサンテミリオン。


買い目
単勝
14
馬連
14-15



↓↓いつも応援ありがとうございます。
人気ブログランキングへ

2010.04.18 皐月賞
難しいです。


ヴィクトワールが頭一つ抜けてる印象はあるのですが、あくまで印象。こっから買うぞと決め切れはしませんでした。


以前書きましたが、皐月向きの馬が多いんですよね。


パドックまで確認できれば予想をあげたかったのですが、今外出してまして、今日は逃げるが勝ちかなという気がします。


一応人気ないところで、気になる馬をあげておくので参考にでもしてもらえば


ハンソデバンド、エイシンフラッシュ、ガルボ


以上です。みなさんに取ってよきレースになりますように

2010.04.11 桜花賞
阪神11R
~桜花賞~
◎9アパパネ
○7タガノエリザベート
▲8オウケンサクラ
△1,3,11,13



本命はアパパネ。この世代ではやはり頭一つ抜けてる。

ハイペースにでもなったら取りこぼしもあるだろうが、このメンバーなら早いペースにはならないでしょう。決めてくれると思います。


相手はタガノかオウケン横並びで悩みましたが、オッズでタガノにしました。

阪神JFのとき決め手はこの馬が1番だが、体力がまだ・・・、みたいなことを書きました。体質的なものもあったのか、2歳時は調教もそれほど強くおこなえていませんでしたが、今回は中5週で9本と十分な調教を課されてきました。しかも前走が変則的なローテで阪神2200からの短縮というのもいい。今回は陣営も後からでなくても大丈夫という感覚があるのでしょう、「無理に引っ張らずに馬まかせで」、「位置取りにはこだわらない」といったコメントが出されています。
今回が狙い目に思います。また重馬場いい馬なのでこの後の天候しだいでは本命も


そしてオウケンサクラ。この子は桜花賞で強い、フラワーC先行して勝った馬。間隔が詰まってますが、上積み感じる。今回も前目につけられれば。

あとは1、3、11、13


↓↓いつも応援ありがとうございます。
人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。