上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
・雪の影響でかなりひどい馬場で行われた根岸S。この日はこの
レースのトウショウギアを含めて2頭が予後不良という悲しい1日
に。


・1着ワイルドワンダー。まあこれは順当な結果でしたね。フェブラ
リーを意識した仕上げでしたが、このメンバーでは抜けていました
ね。1400ベストですが、マイルまでならなんとかなるはずです。フ
ェブラリー最有力という評価は当然かわりません。次も楽しみです
ね。


・2着タイセイアトム。この日のダートは逃げ馬が、1、3、1、4、5、
13、2と前の馬が止まらない馬場。またトウショウギアの故障でそ
れほどペースが上がらなかったのがこの馬にはかなり有利に働き
ました。出来もよく、前走よりも馬体に柔軟性がありました。ベスト
は1200、次はフェブラリーSかオーシャンSのようですが、さすがに
1600ではばっさりでいいと思います。芝より明らかにダートといった
タイプですが、重たい中山ならもしかしたら...


・3着アドマイヤスバル。この馬はパドックでは出来のよさが目立っ
ていましたが、トウショウギアの影響をもろに受けて道中最後方ま
で下げる不利。これがなければ頭まであったと思います。やはりこ
の条件では強いですね。2000㍍でも好走がある馬なので、今後
ダート重賞ではどこに出てきても注意が必要そうです。


・4着トーセンブライト。今回は枠もよかったですし、条件はそろって
いたのですが、どうも重賞では今ひとつ足りませんね。


・2番人気だったマイネルスケルツィについても一言。プラス16キロ
で動きも今ひとつだったのもありますが、今回の馬場も合わなかっ
たのかなという印象。良馬場でもう1度見てみたいです。







いつもクリックありがとうございます。
↓↓↓↓↓

人気サイトには信頼できる情報が満載!競馬馬券師ランキング





スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mrockkeiba.blog32.fc2.com/tb.php/94-9cb46e06
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。