上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◎8デニムアンドルビー
◯3ジェンティルドンナ
☆4エピファネイア

買い目
単勝
3 5000円
8 2000円

ワイド
8ー3,4 各1500円


まずは一応海外馬評価を。
全馬調教確認しましたが、捌きが重いor固いで日本の高速馬場は不向きに映ったので全馬評価しませんでした。

人気どころで明確に評価を下げたのは遠征帰りのジャスタウェイ。見るからに馬体のハリが春先に比べて良くない、調教も迫力不足、2400に対応するなら最低でも中間プラス2本は追い切りが欲しかった。それでもあっさりみたいなのを見たい気持ちもありますが。。。

では印のほうへ。
◎デニムアンドルビー。昨年2着馬。臨戦過程こそ違いますが、昨年同様十分な本数とキッチリまとめてきた最終追い切り。前走天皇賞はかなり抜け出すまでに時間を要して完全に脚を余した形で最後の脚は目を見張るものがありました。距離延長でスムーズに回れれば突き抜けると思います。

◯ジェンティルドンナ。昨年とほぼ同じ調教過程。評価を下げる理由はありません。強いて挙げるなら多少外差しが決まりやすくなっている東京の馬場でしょうか。連軸ならこの馬でしょう。

☆エピファネイア。調教過程は文句無し。調教開始こそ遅れましたが、キチンと本数はこなしてきた。ただ個人的な印象ですがこの馬が勝ち切るイメージが湧かない。

その他イスラボニータ、ワンアンドオンリーは特に下げる理由もないが、調教材料もなく。ワンアンドオンリーはオッズ的に狙い目かもしれません。
ハープスター。間違いなく能力はありますが、最終の併せ馬がなんとも。。。完全に相手に見劣る内容。力を出せる状態にはあると思いますが、絶好調でないのは間違いなさそう。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mrockkeiba.blog32.fc2.com/tb.php/763-ce7c2f42
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。