上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨年ローズキングダムを中心にクラシックは進むだろうと書きました。そしてこれまた昨年書きましたが、母同様の詰めの甘さがあると。前哨戦だったとはいえスプリングSではやっとそのあたりが目に見える形で出てきたなと感じました。トリッキーな中山マイルではセンスで勝ち切れましたが、歯がゆい競馬が今後多くなってくると思います。それでも皐月賞では一つ叩いてそれなりのところに来るとは思いますが。

皐月賞ならそのほかのところを見てみると、弥生賞上位組、若葉S上位組、スプリングS上位組、今日の毎日杯。中山向きな馬が多いなという印象を受けているので、現段階では選択が難しいなと感じています。

トライアル上位で順調に調整できた馬が素直に来るレースになりそうな予感


ダービーは今日のリルダヴァル、ルーラーシップが結果を出してくれないかなと思っていたのですが・・・。ちょっと今段階で突き抜けてスケールを感じる馬がいないだけに判断が難しい


↓↓いつも応援ありがとうございます。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mrockkeiba.blog32.fc2.com/tb.php/748-d9a0c9ec
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。