上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東京11R
~フェブラリーS~
◎4エスポワールシチー
○6サクセスブロッケン
☆3テスタマッタ
☆11スーニ
☆16ワイルドワンダー



エスポワールシチー、サクセスブロッケン、テスタマッタ、スーニと4頭のダートG1馬に、根岸Sを勝ったグロリアスノア、芝からG1馬ローレルゲレイロ、リーチザクラウン、レッドスパーダなどかなり多彩なメンバーが揃いました。

芝で速いローレルゲレイロ、リーチザクラウンがいるのでペースが速くなるのはもう間違いないでしょう。もしかしたらオーバーペースもありえるんでないかな~なんて期待交じりに思ってます。差し馬の台頭を


まずフェブラリーの傾向を少し。まず、距離短縮組が強い。これは秋に同コースで行われる武蔵野も同じ傾向にありますね。ペースが速くなってもそれほど、あがりがかからず速いままっていう厳しい傾向からこういう結果が出ていると思われます。そのような傾向からか、調教本数が多い馬がよい傾向が出ていますね。


隊列はローレル、リーチその後ろにエスポワール、ケイアイテンジン、レッドあたりが続いてサクセスはエスポワールにぴったり見たいな感じになるのではと思ってます。でオーバーペースになればその一つ後ろから、そこまでならばエスポワール、サクセスあたりが勝ちきるのではと思ってます。


まあ、1頭ずつ軽く見ていきたいと思います。


エスポワールシチー。語ることはないです。とにかく速くて強い。仕上がりに関しても文句なし。東京ダートマイルは逃げ馬にはかなりつらいコースなので今回番手になりそうなのはいい。

サクセスブロッケン。あまりスピードの出し入れができる馬ではないので、コーナー2つの東京マイルはベスト。こちらも仕上がりは文句なし。


◎、○の2頭はHペース向きなので速くなるのはどんとこいという感じ。どちらも今回距離短縮なので、多少なら持ちこたえられる。


今回芝からの転戦馬が多いですが、どの馬もダートでやれるんじゃないかなと思っています。まあ、ローレルは距離で苦しそうですが
リーチは芝マイルだと瞬発力で劣りそうですが、ダートなら足りそう。
ザレマこちらは決めて不足で芝では全然勝ち切れていないですからね。ダートを求めるのは間違っていないと思います。
レッドスパーダは速い時計、上がりを計時していますが、走りからは速さを感じないんですよね。そういうところからダートでもという可能性を感じます。


ただ、今回は全馬軽視したい。可能性は感じてもいきなりの一級戦相手は厳しいのではと感じています。ヒモまでの評価ですね。


一発に期待している3頭について。

まずテスタマッタ。距離短縮、調教本数ともにクリアしています。中距離で結果を出していますが、マイルぐらいが ベストな走りに見えます。ここで過去最高の走りを見せる可能性もあると見ています。

スーニ。こちらは前走時もかなりべた褒めしてました。その前走を叩いて状態上向き。距離延長ですが、マイルまでならぎりぎりこなせる範囲ないですし、調教は追ってきてるのでそれで補える能力の持ち主。落ち着いてレースを迎えられれば。

ワイルドワンダー。過去これまでビシビシ追ったことはないのでは?というくらい攻めてきました。これでダメならぐらいに攻めてきました。マイルはぎりぎりですし、大外もつらいですが、もういっちょ期待したいと思います。


買い目
単勝
3,11,16
馬連
4-6,3,11,16
3連単2頭軸マルチ
4-6-3,11,16



今年のG1一発目なんとかあたりで決めたいです。

↓↓いつも応援ありがとうございます。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mrockkeiba.blog32.fc2.com/tb.php/736-4d49d719
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。