上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
京都11R
~菊花賞~
☆1スリーロールス
☆5アンライバルド
☆9リーチザクラウン
☆12セイウンワンダー
☆14イコピコ
☆18ブレイクランアウト



まず、今の京都の馬場について

とにかく速いですね。今の馬場だと多少速くなっても、スタミナ勝負というよりは我慢して最後にどれだけの脚が使えるかという感じになるのでは読んでいます。そういう観点から選んで上記のようになりました

前走を見ると、イコピコでしゃあないかなという感じがしました。


長距離でジョッキー四位さんですし、もうお手上げでもいいかなと思いましたが、中3週で坂路2本。足りない気がします。が今の馬場なら問題ないように思います。折り合いになんら問題はないですし、最有力でいいと思います。


次に注目しているのはブレイクランアウト。

コンスタントにいい脚を使っていますし、距離不安もそれほど感じません。
18番枠をうまく捌ければ頭まであるでしょう。

そして1番人気リーチクラウン。

メンバー見渡すと単騎濃厚。距離不安がささやかれていたりもしますが、個人的には特に問題はないかと。単騎でいければ普通に走れますしね。

まだ完成途上ですが、この子も十分勝てるチャンスがあると思います。


あとはアンライバルド。

ベスト条件は小回りの2000だと思いますが、今の馬場なら能力でカバーできると思います。

もちろん折り合えればの条件付ですが。


まあこんなところですかね。セイウンワンダーもまだ能力でなんとかなりそう。去年の今頃はこれだけ走れているとは思いもしませんでした。なかなかがんばりますね


上がり馬で注目してるのはスリーロールス。距離が明らかに長いですが、時計持っていますし、なかなか前走の勝ちっぷりがよかった。中間の調教も悪くないですし、まあ少しぐらい押さえてもいいのではと思います。


買い目
馬連
9-1,5,12,14,18
3連複フォーメーション
14,18-5,9,14-5,9,14,1,12

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mrockkeiba.blog32.fc2.com/tb.php/650-a227d511
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。