上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.03.26 重賞連勝
~阪神大賞典~


・1着アサクサキングス。ここに来て成長して来ました。重馬場は得意ではないですが、精神面の成長からでしょう、きっちりこなして勝ちきりました。これで京都記念に続いて重賞連勝。去年は1番人気ながら3着と悔しい結果になってしまいましたが、今年こそはとなりそうな気がします。

・2着ヒカルカザブエ。今回は前目につけていたこと、馬場など向いたのもあるでしょうが、日経新春杯では負けましたが、そこまで4連勝で1番人気に押された馬、力をつけているのもそうでしょうし、かなりスタミナに優れているということでしょう。こうなってくると天皇賞でも馬鹿に出来ないでしょう。

・3着ナムラクレセント。昨年から評価してきた同馬。ここで賞金加算が出来ればよかったのですが、阪神でこれだけ走れたのは収穫、馬場にも対応出来ましたしね。天皇賞出られればいいのですが、間違いなく坂ある阪神より京都のほうが向く馬なんで。

・4着スクリーンヒーロー。この馬もろベタ爪なんで、渋った馬場はきついと思っていたとおりの走り。次走見直しが間違いなく必要。斤量も背負っていましたからね。良馬場ならこんな結果にはならないでしょう。ただ、それほどバリバリのスタミナ型ではないんで、長距離でスタミナ問われる流れになると苦しくなるかもしれませんが。

・7着オウケンブルースリ。この馬もスクリーンほどではないですが、ベタ爪で渋った馬場はきついほう。精神面の強さもそれほどないのでしょう、道中ものめりっぱなしで、もう勝負どころではなかったですね。この馬も瞬発力が売りなんで、スタミナ問われる流れになると苦しくなりそう。ただ京都替わりはプラスなんで、見直しは必要。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mrockkeiba.blog32.fc2.com/tb.php/541-edf413ec
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。