上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.01.21 京成杯回顧
・1着アーリーロブスト。今回はペースが落ち着いて前有利。また、この馬の武器は
気性がよく鞍上の指示にすっと従えるところなので、そういう意味でも、今回のペー
スは生きた。また、溜めても速い上がりが使える馬ではないので、上がりかかる中
山もプラス。それほど背が長い馬ではないので、マイル~2000がいい。

・2着ナカヤマフェスタ。そこまで反応がいい馬ではないので、中山はよくないですが
、中山のなかでは差しが決まりやすい2000だったこと、内枠でここまで来た感じ。道
中スムーズでなかったですし、4コーナーでは落馬の影響もあったので、そこがなけ
れば。

・3着モエレビクトリー。今回はうまいペースで逃げられたことに尽きる。それほどの馬
ではないと思う。すんなりいけそうなときは

・4着モンテトウルヌソル。この馬はナカヤマフェスタよりも中山はよくない馬で、回転
が早くはないが、推進力が高い馬で、今回2000メートルだったということもありここま
できたが、やはり広いコースでこそ。重賞勝てる馬


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mrockkeiba.blog32.fc2.com/tb.php/477-e832ebce
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。