上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.11.02 天皇賞(秋)
・当然注目すべきは3強でしょう。これまでの実績、パフォーマンスを見て
も3強が強いのは明らか。ただ、今回はどの馬も不安点を抱えている。ま
ずはそのあたりから見ていきたい。

・まずはウオッカから。ダービー勝っているので当然距離は持つが、ベスト
はマイル。そうなってくると今回外枠に入ったのは気性面を考えても結構な
マイナスになってくる。また、ギムレット産駆特有の緩さゆえに終い甘くなる
傾向がある(その緩さがあったために距離の克服が出来たのですが)。マイ
ルなら持前のスピードで押し切れましたが、前走完全に勝ちパターンだった
にもかかわらず、スーパーホーネットに交わされたのもここらへんの影響が
ある。そうなってくるとさらなる距離延長プラス相手強化と考えると、この馬
が頭までくるとは考えづらい。

・次はダイワスカーレット。まあ、この馬に関してはそんなに書くことはありま
せん。単純に休み明けと東京が初ということです。まあ、現役最強馬なんで
あっさり克服する可能性は大いにあります。

・そして、3歳最強馬ディープスカイ。今年の3歳のレベルは確かに低いです
が、この馬は突き抜けています。当然ここに入っても通用するでしょう。しか
もこれまで言ってきたように、ベストは中距離で距離短縮は魅力。枠も好枠
を引いた。ただ陣営が公言しているようにあくまで目標は次。そのあたりで
足下をすくわれそう。初の古馬との対戦でベスト条件ここをピークに持ってき
て欲しかった。

・まあ、いろいろ書きましたが、とりあえずこの3頭を消すほどの理由はあり
ませんww。ただこの3頭BOXを自信を持って買えるかと言われれば、僕は
NOです。では、肝心の印のほうにいきましょう。


◎3エアシェイディ
○2ディープスカイ
▲7ダイワスカーレット
注14ウオッカ



・本命はエアシェイディです。安田記念は不利な条件のなかもの凄い脚で
追いこんで4着。このときにこの出来まで持ってこれるなら天皇賞でも好勝
負出来ると書いていたのですが、この中間は中4週で8本時計を出してきて
いて、しかも馬なりで好時計連発とかなりしっかり乗り込まれてきました。し
かも今回はコースはこの馬のベスト条件で、枠も好枠。これ以上の狙いど
ころはないでしょう。3強は相当強いですが、オッズを考えればそれ以上に
この馬に魅力を感じる。ここはチャレンジします。


買い目
単勝
3
馬連
3-2,7,14
3連複フォーメーション
3-2,7,14-2,7,14,1,5,9,10,11,15
3連単1頭軸マルチ
3-2,7,14



いつもクリックありがとうございますm(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気サイトには信頼できる情報が満載!競馬馬券師ランキングにほんブログ村 競馬ブログへ



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mrockkeiba.blog32.fc2.com/tb.php/395-a20cb948
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。