上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
・先週はミスもあり、メルマガの結果もいま一つ、またたくさんの方に
blogのほうに訪問していただいたにもかかわらず札幌記念の予想もあ
げられずに申し訳ありませんでした。来週はメルマガ、メインともにしっ
かり予想して皆様に予想を提供しますので、よろしくお願いします。そ
れでは札幌記念の回顧をしていきます。

・前半58.4秒というハイペースでコンゴウリキシオーが後続を離して逃
げたので、決めてのない馬には厳しい展開となりました。といってもメ
ンバーの中に確固とした決めてを持っている馬はいませんでしたが...

・1着タスカータソルテ。こんかいはノリさんの後方一気が見事に嵌っ
た。これまでの成績からわかるとおり直線平坦、高速馬場では強い。
なのでレコード出るほどの高速馬場の札幌という条件はよかった。G
1馬のマツリダゴッホを今回破ったが、東京であの脚が使えるかは疑
問。おそらく天皇賞目標になるでしょうが、それほど魅力は感じない。

・2着マツリダゴッホ。今回のような展開になると馬体重が戻ってなか
ったのは大きかった。それでもG1馬として恥ずかしくない競馬は出来
た。今年も有馬は間違いなく走ってくることでしょう。

・3着フィールドベア-。順調に使われてきて分、やはり一流相手では
底力に差があったか。それでもこの馬なりに力は付けてきてる。G3
戦線なら

・6着マイネルチャールズ。この斤量なら、小回り2000㍍ならどうにか
なるかと思いましたが、流石にこの馬にこの時計は速すぎた。特にこ
の敗戦で評価を下げる必要はないでしょう。3歳の中ならトップクラス
というのは変わらない。



いつもクリックありがとうございますm(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気サイトには信頼できる情報が満載!競馬馬券師ランキングにほんブログ村 競馬ブログへ



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mrockkeiba.blog32.fc2.com/tb.php/325-01dc5d14
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。