上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
・中盤かなりペースがゆるんで先行馬有利のレースでした。

アドマイヤムーンはスローペースのなか内でがっちり脚を溜めて、直線は早めに抜け出して粘るという岩田騎手が得意のパターンでした。まだまだ活躍できる馬だと思っているので引退は残念ですが、来年から種牡馬として頑張ってほしいです。お疲れ様でした。

・2着ポップロックはもちろん能力がある馬なのは間違いないのですが、ペリエ騎手の好騎乗が光りました。スタート直後すぐに好位をとりに行き、道中もしっかり折り合い完璧な騎乗でした。差しきれなかったのはメイショウサムソンを意識していた分でしょう。有馬でも間違いなく好勝負するでしょう。

・3着メイショウサムソン。この馬は上がり33.9秒でほぼこれが限界値でしょう。敗因はこのペースにしてしまったことでしょう。豊が大事に乗りすぎてしまった結果でしょう。有馬では同じミスはしないでしょう。

・4着ウオッカはパドックでトモがガタガタでした。中間一頓挫あった影響だけではないように感じます。これまでの厳しいローテの疲れが出ているように思います。有馬記念までに立て直すのは厳しいでしょう。そんな状態のなかでの上がり最速での4着、改めてこの馬の強さを感じました。来年の活躍が楽しみです。ジョッキーの騎乗についていろいろ言われていますが、あれが今のウオッカの力を出し切った結果だと思います。





スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mrockkeiba.blog32.fc2.com/tb.php/26-de40bc8e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。