上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.05.04 天皇賞(春)
◎13アサクサキングス
○11トウカイトリック
注14アドマイヤジュピタ
△12アイポッパー
穴2アドマイヤフジ



・このレースはだいたいラスト4、5Fの持続力勝負になり我慢比べ
になるので坂路を使って調教で負荷をかけられてる馬を中心にし
るしを打ちました。キレで勝負する馬はドリームパスポートぐらいで
その他はみんな持続力向きなので特に流れが向かないとい馬は
いなそう。

・本命は去年の菊花賞馬アサクサキングス。去年の段階では脚
がそれほど長くなく、ステイヤーという体型ではありませんでした
(それでも本命でした。あのときはとにかくきっちり折り合えるのと
能力でカバーして勝てましたが。)。そして今年初戦。背丈が伸び
て、プラス体重でしたが昨年よりも大分すっきり見せるようになりま
した。前走も2000が適距離ではないですが、スカーレットを潰しに
いって3着。これも最後の直線でアンカツの鞭で怯んでのものなの
であれさえなければ、スカーレットを交わしていたのではという競馬。
この中間は坂路とコースで本数十分に追われ、直前の追い切りも
終い重点ではありましたが、調教助手を乗せてラスト11.5秒で流石
G1馬という動き。1番人気のここは苦しい競馬になるでしょうが、す
べて撥ね退けられる力がある。アルナスラインもロックドゥカンブもい
ないここは確勝級。

・対抗は11トウカイトリック。前走は出遅れてスローペースを後方か
らと厳しい競馬でも4着。この中間はゲート練習をしっかりこなし、ゲ
ートをくぐろうとすることもないでしょう。また戦績を見れば明らかです
が、阪神<京都でコース代わりもプラス。この馬もまず崩れないでし
ょう。

・14アドマイヤジュピタ。前走は展開向いたのもあったが、完勝だった。
京都よりは阪神よりの馬ではあるがマイナスではないですし、勢いも
ある。

・アイポッパー。去年は出遅れで後方からで勝ち馬からコンマ1秒差
の4着。前走できっちり復調の兆しを見せられたし、長距離では崩れ
ない。

・アドマイヤフジ。前走で長距離では苦しいのではと思ったが、調教
適性はある。絞れてくれば一発があるのでは。

・評価を下げた馬について。メイショウサムソンは前走が走らなさすぎ。
もともと、気性で走ってきた馬なので走る気がなくなってしまったかとい
う負け方で終わったかなという印象。また、もともと中距離馬なので明
日のパドックでよくても極端に評価をあげるつもりはない。ポップロック
は前走が調教から動きが重たかったがレースでも動きが重く3000メート
ルを走りきれる状態ではなかった。この中間かなりの本数を乗り込んで
いて本数、強さともに申し分ないですが、直前追い切りの動きがいま一
つ。やはり年齢が年齢だけにそれほど変わってこなかった。ホクトスルタ
ン。この馬は去年の菊花賞、神戸新聞杯での好走、前走の圧勝で人気
を集めているが、前走は圧勝とは言っても1600万でのもの。ジョッキーに
魅力は感じるがちょっと人気との兼ね合いを考えると評価は上げずらい。



買い目
単勝
13
馬連
13-11,14,12,2
3連複フォーメーション
13-11,14,12-11,14,12,2,3,4,6,7,8,10




・本線は単勝です。3倍つけば勝負します。あとはオッズをきちんと見て
強弱をつけての購入。すみません、長すぎましたね。







スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mrockkeiba.blog32.fc2.com/tb.php/203-81d22103
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。