上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
・予想していたとおりのスローペースになりましたが、今の馬場
はかなり力のいる馬場でなかなか時計が出ませんね。後ろに
いた馬は完全に用無しでしたね。

・勝ったマイネルチャールズが得意な流れになりました。もちろ
ん能力あればこそですが。マイナス体重ではありましたが、本
番を見越した仕上げでまだ余裕がある体つきでしたが、完勝で
した。後ろ足の送りが深すぎて早い脚は使えませんが、持続力
を求められると強いですね。まだ上積みも見込めますし、皐月
賞でも楽しみです。

・2着ブラックシェル。潜在能力ではこれが1番だと思うのですが
まだ大きな馬体を少し持て余している現状。それでもきっちり2着
には来ました。以前も書きましたがG1に届くと思っている馬では
ありますが、それは今春ではないでしょう。皐月賞でマイネルチャ
ールズを交わせるかといわれれば難しいように思いますし、東京
2400という馬ではないでしょう。個人的には秋の天皇賞と思って
いる馬なので、これも以前書きましたが陣営には大事に使っても
らいたいです。

・3着タケミカヅチ。この馬はある程度速い脚を使えますが、本
質的には持続力タイプの馬なので流れが向きました。馬体の完
成度が高いですし、気性も安定しているので崩れません。以前
書いたように距離はここまででしょう。流れ1つで次も食い込める
可能性はあります。

・4着キャプテントゥーレ。本質的にはマイラーなので最後は苦し
くなりましたね。早い脚が使えないので流れ事態はよかったの
ですが。

・7着アインラクス。流石にあの位置では苦しいです。そんなに
能力のある馬ではないので。ダンス産駆らしからぬ、運動神経
と器用さを生かす競馬をしなければ。まだパワー不足で上がり
のかかる馬場も合いませんし、今回は厳しかったですね。




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mrockkeiba.blog32.fc2.com/tb.php/132-c5c4d68e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。