上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
・ウオッカ取り消しで1番人気になったダイワスカーレットがスタートから
一度も先頭を譲ることなくゴールしました。早いラップを刻み、中盤緩め
て、ラストを早い上がりでまとめるというこれまでと同様の競馬でした。
馬体的には1600~2000㍍向きですが、いまのところはゆったり自分の
ペースで行ける1800~2200ぐらいのよさそうに思います。今後のローテ
はわかりませんが、古馬牡馬との対戦、ウオッカとの再戦が楽しみです。


・2着は本命に押したフサイチパンドラでした。あまり早い上がりを使える
馬ではないので上がり34.1はこの馬には厳しかったように思います。ルメ
ールが騎手が初騎乗だったのが裏目に出た感じでしたね。もう少し早く動
いていれば頭の可能性もあったと思います。中長距離ではこの馬も牡馬
と渡りあえるだけの馬だと思います。今年で引退が決まっていますが、
有馬記念でも使ってくれば、一発があるかもしれません。


・3着はここで引退のスイープトウショウ。まさかここまで走るとは思いませ
んでした。あまり早い流れにならず上がりの競馬になったのがよかったんだ
とは思いますが、本当に驚きました。引退を飾るのにふさわしいレースぶり
だったと思います。個人的に馬券で相当お世話になった馬でした。本当に
お疲れ様でした。


アサヒライジングはスタートで出遅れて終わってしまいました。この馬は自
分のペースで行ければ強い馬なので、距離延長がプラスにでると思ったの
ですが...


・穴であげたデアリングハートですが、この馬は高速馬場でこその馬のよう
です。極端に速い馬場、開幕週は特に注意が必要だと思います。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mrockkeiba.blog32.fc2.com/tb.php/12-365c823b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。