上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
京都11R
~菊花賞~
☆1スリーロールス
☆5アンライバルド
☆9リーチザクラウン
☆12セイウンワンダー
☆14イコピコ
☆18ブレイクランアウト



まず、今の京都の馬場について

とにかく速いですね。今の馬場だと多少速くなっても、スタミナ勝負というよりは我慢して最後にどれだけの脚が使えるかという感じになるのでは読んでいます。そういう観点から選んで上記のようになりました

前走を見ると、イコピコでしゃあないかなという感じがしました。


長距離でジョッキー四位さんですし、もうお手上げでもいいかなと思いましたが、中3週で坂路2本。足りない気がします。が今の馬場なら問題ないように思います。折り合いになんら問題はないですし、最有力でいいと思います。


次に注目しているのはブレイクランアウト。

コンスタントにいい脚を使っていますし、距離不安もそれほど感じません。
18番枠をうまく捌ければ頭まであるでしょう。

そして1番人気リーチクラウン。

メンバー見渡すと単騎濃厚。距離不安がささやかれていたりもしますが、個人的には特に問題はないかと。単騎でいければ普通に走れますしね。

まだ完成途上ですが、この子も十分勝てるチャンスがあると思います。


あとはアンライバルド。

ベスト条件は小回りの2000だと思いますが、今の馬場なら能力でカバーできると思います。

もちろん折り合えればの条件付ですが。


まあこんなところですかね。セイウンワンダーもまだ能力でなんとかなりそう。去年の今頃はこれだけ走れているとは思いもしませんでした。なかなかがんばりますね


上がり馬で注目してるのはスリーロールス。距離が明らかに長いですが、時計持っていますし、なかなか前走の勝ちっぷりがよかった。中間の調教も悪くないですし、まあ少しぐらい押さえてもいいのではと思います。


買い目
馬連
9-1,5,12,14,18
3連複フォーメーション
14,18-5,9,14-5,9,14,1,12

スポンサーサイト
2009.10.25 東京9R
3連複フォーメーション
2-9,7-7,1,6,8
2009.10.17 G1を狙える
京都11R
デイリー杯2歳S
◎5リディル



本命はこの馬。これはもうこの子がココに出ると聞いてから決まっていました

この馬強いです!!とりあえず今年の2歳で個人的な評価でトップ3に入る。別に指名してるからでは押してるわけではないですよ。ちなみに他の評価してる馬はリルダヴァル、ヒットメーカー、エイシンアポロン、キングレオポルドあたりですかね。(あくまで、今ぱっと思いついた馬なんで、正確ではないですが・・・
このあたりの話はまたしたいですね

あっ、牡馬だけですよ

あともう一つ決まっていたことがダノンパッション軽視。
こちらもPOGで指名しているので頑張ってほしいですが、人気程ではないかな~と

能力あると思うのですが、リディルと並ぶほどではないんじゃないかなと、まだ緩くて完成度という点でかなり劣るので


なので、少し広くながそうかなと


買い目
馬連
5-6,13,7,1,4,2



で本命は何にしようかなということになるんですが


今回はキンシャサノキセキからいこうと思います。

まあ、この馬も決め手に欠ける馬なのですが、スピード、パワーのバランスがこのメンツでは最も優れているのが、武器。まあ、そのあたりの器用さが勝ちきれなさにつながってると思うのですが

それでも、調教から出来のよさがうかがえますし、気性が勝っているので初戦からイケる馬。大きく崩れることはないでしょう。


そして決め手を持っていると感じる唯一の馬がシーニックブラストです。

調教の軽さから、マスコミからは厳しい声もあったようですが(それでも今の人気・・・)、そこは流石実績馬、この馬強いです。ただ、日本の速い馬場に適応できるかが、わからない。速さで走る馬ではない印象を調教からは受けるので、馬場に対応できるかは未知。20倍ぐらいつけばこっから入ってもいいんですが、今の人気では・・・。それでも可能性は感じるので押さえます。

買い目は
... 続きを読む
中山11R
~スプリンターズS~


とにかく予想が難解なレースです。まあ、理由は言うまでもないでしょう。絶対的とまでは言えないまでも間違いなく今のスプリント界でトップにいたスリープレスナイトの引退がかなり難しくしてくれましたね。

スリープレスナイトも絶対的な決めてを持っていたとは思いませんが、とにかく今のスプリントは決め手にかける馬ばかりですね。1頭だけいるんですが、それはあとで。

そんな決め手にかける馬ばかりなので本命を決めるのが大変でした。


まずは、人気を集めてるアルティマトゥーレとビービーガルダンから。アルティマトゥーレはとにかくスピードに優れているという印象ですね。ただ、幅なくパワーにかける。そういう意味で中山という舞台は本質的にはあっていないです。ただ、今年は結構馬場がいいので、正直勝ちきる可能性があります。ただ、本質的には高松宮記念のほうがいいかなというタイプ。

そしてビービーガルダン。この馬に関しては簡単ですね。この馬は純粋なスプリンターではないです。この馬ベストは1400です。スプリント戦のベストは8秒ジャスト。スピードに欠けるところがあるんですよね。そういう意味でこの馬にとっては今年の馬場はよろしくないかなと思います。中山事態は悪くないんですよね。出来のよさでどこまでいけるか、アルティマのほうが分がいいかなという印象。


... 続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。