上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
・今年からジャパンカップダートが阪神1800ということで、このコース
の特徴について少し書いてみたりします。

・まずはかなり知られていることでしょうが、阪神ダートは重い部類に
入るコースです。京都や東京で回転の速さで好走している馬では最
後の我慢比べで苦しくなります。

・次に最初のコーナーまでの距離が短いので、内枠の先行馬が強そ
うですが、先行馬は強いのですが、なぜか外枠が強い。逃げた馬の
成績が他の競馬場の1800と比べてよくないので、前が詰まりやすい
からか、3コーナー4コーナーが特殊で内だと窮屈だからか理由はわ
かりませんが、そういう傾向にあります。

・まあ、こんな感じですかね。なので、前々からいい脚を持続できる馬
がいいコースということです。また上記のような特徴から距離延長組は
奮わないです。予想の参考にしていただければ


いつもクリックありがとうございますm(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気サイトには信頼できる情報が満載!競馬馬券師ランキングにほんブログ村 競馬ブログへ競馬予想検索エンジン&ランキング - 競馬予想サーチ




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。